アマヨク

日々に気になっていること(主にデジタル機器、健康など)について書き連ねるブログです

健康グッズ

ドクタータフィは腰痛対策にピッタリな耐久性マットレスだった

少し古いデータになりますが、日本整形外科学会が2003年に行った全国調査によると腰痛に悩んでいる人の割合は30.6%(男性 29.2%、女性31.8%)だそうです。人数にすると3,600万人もの人が腰痛持ちと言う計算になります。

そして、腰痛患者の内の半分以上が針やマッサージも含め、何らかの治療を受けた経験があるということです。

このように腰痛は多くの人が悩んでいる症状である上、40代、50代、60代と年齢を重ねるごとに患者数が増加傾向にあります。

そのため、多くの人が自宅でできる対策として腰痛体操やコルセットなどをしていたりますが、忘れがちなのが睡眠です。一日の内多くの時間を費やす眠りの時間にも腰痛対策を考えている人は意外と少ないものです。

でも、睡眠グッズで安眠はできても腰痛対策にはならないと思いがちですが、実はそれが出来ちゃうマットレスが「ドクタータフィ プレミアムマットレス」なんです。

ドクタータフィ・プレミアマットレスの購入はコチラから

 

ドクタータフィは腰痛対策マットレス

睡眠をサポートするためのマットレスはたくさんの種類があります。でも、ドクタータフィは他のマットレスと大きく違う点があります。それが腰痛対策のマットレスであると言う点です。

ドクタータフィは腰痛に悩んで接骨院を訪れた64万人分のデータを元に開発されたマットで、さらに接骨院で腰痛に悩む人に使ってもらうことで意見を取り入れながら改善して完成しています。

それがモニター(腰痛患者)の満足度85.7%という、利用したほとんどの人が楽になったと評価する結果にむすびついています。

もちろん、腰痛対策マットといっても、一番の目的は姿勢を正しく保つことで快適な眠りをサポートするマットになっていますから、腰痛持ちでなくても使うことができます。

だから、今腰痛で困っている人でもずっと使い続けることができますし、お子さんがいたら姿勢サポートに繋がるのでぴったりだと思います。

ドクタータフィ・プレミアマットレスの購入はコチラから

 

体圧分散で理想的な眠りを追求

ベッドにしろ布団にしろマットレスにしろ寝具は硬さがとても重要です。柔らかすぎると体が沈んでしまってお腹に圧がかかってしまいます。逆に硬すぎることで今度は腰が沿ってしまいます。ちなみに反り腰は女性の腰痛要因の一つだと言われています。

体に合っていない寝具だと頭や肩、腰、かかとといった特定の部位に圧力がかかりやすくなるため不調の原因になってしまいます。これでは体を休めるための睡眠の時間が逆に体を痛める時間になってしまいます。

そこでドクタータフィはカラダへの負荷がまんべんなくかかるように設計されており、腰への負担が軽減されているのが特徴です。

実際に東京生活用品試験センターで体圧分散を調べるテストを行っており、布団で寝る時と比較しても負担が腰に集まることなく睡眠につけることが分かります。

 

 

そして行きついたハイブリッドマットレス

ドクタータフィは開発までに何度も素材やマットレスの硬さ、厚さの組合せを試行錯誤しています。そしてその都度体圧分散のテストを行うことで出来上がっています。

そして出来上がったのが極二重構造という高反発マットレスと低反発マットレスをくっつけた形です。

マットレスは大きく高反発と低反発の2種類に分けられますが、そのどちらも「高反発が優れている」「低反発の方がいい」とお互いに主張していて、どちらがいいのか正直迷ってしまいます。

でも、結論としては向いているマットは人それぞれと言えます。腰の状態や体型が全く同じ人と言うのはまずいませんから高反発の方がいいと言う人もいますし、低反発の方がいいという人もいるわけです。

そのため、ドクタータフィは高反発マットレスと低反発マットレスが重なった構造になっていますから、身体に触れる面は好みに合わせて使うことができるのもメリットです。

 

ツライ寝返りもサポート

基本的にマットレスは仰向け(あおむけ)で寝る時に理想の形になるように作られています。この時に肩が開いた状態になっていると理想的だと言われています。

でも、腰痛がひどくなると仰向けで寝ることすらツライと言うこともよくあります。その点、ドクタータフィは適度な反発力が出るように設計されていますから、寝返りもしやすく横向きで寝る時も姿勢をささえてくれるので安心です。

ドクタータフィ・プレミアマットレスの購入はコチラから

 

ドクタータフィの使い方と耐久性

 

マットレスを使ったことがある人なら迷うことはありませんが、普段使い慣れていない人にとってドクタータフィはどういう風に使ったらいいのかよく分からなかったりします。

今使っているベッドは捨てないといけないのか、何か専用の器具を別に購入する必要があるのかと不安になる人もいるかもしれません。でも、ご安心ください。

ドクタータフィの使い方はとても簡単で普段使っている敷き布団やマットの上に乗せるだけでOKなんです。今使っている寝具をそのまま生かすことができるので何か処分するといった手間がかかりません。

それに3つに折りたたむことができるから布団の上に乗せて使いたい時も昼間の収納にも困りません。

 

8万回の耐久テストにも合格だから長く使える

せっかくいいマットレスもすぐにへたってしまったり壊れてしまうようでは意味がありませんよね。そのため、ドクタータフィでは体圧分散テスト以外にも耐久性能試験も行っています。

その結果、80,000回もの耐久試験にも合格したほどの耐久性をもっていることが証明されています。

これがどれぐらいの耐久性なのかピンとこないかもしれません。第50回日本理学療法学術大会で発表されたデータによると健常者が一晩の睡眠(約6時間)で行う寝返りの回数が24回という結果になっています。

1年間で8,760回の寝返りを打っている計算になりますから最低でも9年以上は使えるという計算になります。まあ、それぐらい毎日使っていると寝具もへたってきて交換時期にもなってくるでしょうから十分な耐久性と言えますね。

ドクタータフィ・プレミアマットレスの購入はコチラから

 

ドクタータフィの口コミ・評判

モニターの満足度が85.7%と言うことで実際にドクタータフィを使った人がどんな感想をもったのかいくつか集めてみました。

ぜひご覧ください。

 

 

ずっと前から腰の痛みでツラかった。

スポーツをしているので、次の日に疲れを残さないよう気をつけてるつもりだったけど、まさかマットレスを変えたらこんなに違うなんて思わなかった。

寝る時、横になっても痛くないし、夜中に目も覚めなくなった。

朝は元気に飛び起きてます。
【11歳・男性】


 

今まで10年も肩こり、腰痛に悩まされていました。

目覚めが辛くて、起きるまで時間がかかっていたんです…。

でもこのマットレスは硬すぎず、柔らかすぎないので、とても気持ちよく寝れました!

目覚めて起きるまでの時間が減って、朝起きるのが楽しいと思えるようになりました。
【31歳・女性】


 

ずっと横向きでしか寝られない状態が続いていて、背中や腰が痛くなってよく目が覚めていました。

それが、このマットレスに寝てみたら、少しだけ仰向けに寝れたんです!

毎日使っていても、腰や背中の痛みが出ない。体のことを考えると、マットレスを換えるだけで楽になるのはうれしいです。ずっと使い続けたいです。
【29歳・男性】


 

毎日の仕事や家事に追われて、倒れこむようにベッドの上に。

しっかり寝たつもりなのに翌朝重かったり、肩がこっていたち、疲れがとれていない…。でもこのマットレスは違いました。

寝起きの体の楽なこと!!腰の痛みもなし!!スッキリと起きれるので、朝から仕事がはかどります。

マットレスなんてみんな一緒だと思っていましたが、こんなに違うんですね。
【65歳・女性】


※口コミ情報は公式サイトから引用しました。

 

ドクタータフィ プレミアムマットレスを使って楽になったんだなと言うのがストレートに伝わって来る口コミばかりでしたが、それ以上に感じたのが10代から60代と幅広い口コミがあったことから老若男女問わず、腰痛に悩んでいるという事実です。

口コミにもありましたが、正直マットレスを換えたぐらいでこの痛みが楽になるわけがないと思っている人も多いでしょうから、そんな人にこそ使ってみてほしい商品ですね。

ドクタータフィ・プレミアマットレスの購入はコチラから

 

店舗で見つからなくても大丈夫!90日間の返金保証つき

ドクタータフィに限らずマットレスはできれば自分に合っているかどうか寝やすいかどうかを購入前に実際に試したいというのが多くの人にとっての本音だと思います。

でも、寝具専門店って意外と数がありません。そうなると購入先としてイオンなどの大型スーパーが選択肢として挙がるのではないでしょうか?

実際、我が家の近所のイオンにもマットレスがいくつか販売されていますが、ドクタータフィは見つけられませんでした。だから、購入前に試す機会と言うのがあまりないことが多いというのがドクタータフィのデメリットとなりますね。

そのため、ドクタータフィは購入者に90日間の返金保証をつけています。

決して安い買い物ではないマットレス(39,800円~57,800円)だからこそ、実際に使ってみてその価値や自分に合うかどうかを判断してほしいというメーカーの意気込みを感じますね。

口コミを見ていても早ければ使ったその日の内に違いを感じる人もいますが、感じ方は個人差があります。だから返金保証をしてくれるお試し期間が約3ヶ月となる90日間もあります。

毎晩使うマットレスだからこそそれぐらいの期間があれば自分にあっているかどうかの判断もできますよね。

ちなみにもし返品するのであればお試し期間は商品が到着してから90日間となるため、返品できるのは90日間が経過してから14日以内となる点にはご注意ください。

3ヶ月のお試し期間があるのでリスクなくドクタータフィのマットレスを体験できるのは腰痛で困っている人であれば検討してもいいチャンスですね。

 

▼ドクタータフィ・プレミアマットレスの購入はコチラ▼


-健康グッズ