アマヨク

日々に気になっていること(主にデジタル機器、健康など)について書き連ねるブログです

便利グッズ

ドリームサーバーの口コミ情報【省スペースとローコストは正義】

2019/11/30

ウォーターサーバーを置いているお家が増えています。以前はお店や公共施設で見かける程度だったのに知らず知らずの内に市民権を得ていたようですね。

熱湯や冷えたお水がすぐに飲めることがウォーターサーバーの一番のメリットと言えますが、同時にデメリットも持っています。それがスペースとコストの問題です。

大分コンパクトになってきたとは言え、お家に置くとなるとウォーターサーバーの本体は意外と場所を取ります。そして、お水の入ったボトルをいくつか購入しないといけないのでそこそこ毎月決まったお金がかかります。

そんなウォーターサーバーのデメリットを一挙に解消してくれるのが「ドリームサーバー(dream server)」です。使い心地はどうなのか、実際に設置して使っている人の口コミ情報を集めてみたのでご紹介します。

 

 ドリームサーバーの口コミ・評判

 

いいものに出会ったので 言いたくて言いたくてご紹介 · ·

1ヶ月ほど前 我が家にピッタリなウォーターサーバーをお迎えしました☺︎

ウォーターサーバーも 色んな大きさがありますよね 高さがあったりして場所を選ぶタイプは 狭い我が家には難しく 色々探した結果 このコンパクトで台の上に乗せれるタイプに♡

お水は市販の2リットルペットボトルを使用します 附属の専用ボトルキャップをつけて装着するので一部のメーカーさんのキャップは大きさが違って使えないのもあります (evian·volvic·サントリー意外ならほぼOK) ·

ボトル装着部分も分解できる仕組みで 洗えるから衛生面もよし◎

子供達もお風呂あがりや 外から帰ってきてすぐ飲みたい時に コップ持って自分で自由に飲んでます☺︎

家に遊びに来た子供達もめっちゃ飲むw · 外から帰ってきた 汗だくの三女(o´罒`o) · · 朝起きてすぐ白湯飲む時や ちょっと何か飲みたい時 冷蔵庫からいちいち出す手間が省けて すぐ飲めるから便利✧‧˚ ·

HOTにはチャイルドロック付きなので小さいお子さんがいる家庭も安心です✩ · ·


 

ずっと気になっていたウォーターサーバー 、とうとう我が家にも導入しました♪

私が使っていますのはペットボトルが使えるドリームサーバー ♡ 市販の2Lペットボトルがそのまま使えるウォーターサーバーのレンタルサービスです!

重いボトルを交換する必要も無く、 好きな銘柄の水を自由に選ぶことができるんですよ^^

専用マルチキャップを市販の2ℓペットボトルに取り付けサーバーにセットするだけ♪

宅配水の代金や送料がかからないから、費用はサーバーのレンタル料金の月額980円(税別)のみでめっちゃリーズナブルです(^^)

シルバーベースのデザインのスタイリッシュなウォーターサーバーなので他のインテリアの邪魔もしません。

卓上タイプなのでキッチンカウンターなどにも置けそうですが我が家はスペースがないのでラックの上に置いていますが、それほど大きくないので気になりませんよ。

冷たい水がいつでも用意されているので暑さやのどの渇きを感じたときにいつでもグビグビ飲めて本当に便利です!

冷蔵庫を開け閉めする回数が激変したので食材の持ちも良くなりそう。 寒くなったらお湯も活躍してくれそうですね♪

温かいコーヒーとかすぐに入れられます。 小さなお子様がいらっしゃるご家庭はこれがあればミルクもすぐに作ることができますよ!

我が家の息子もまだ一年生なので冷蔵庫から重いお茶のボトルを自分で出すのが大変そうでしたが、こちらがやってきてからはここから水を出して自由に飲んでくれるようになりました♪

ウォーターサーバー使ってみたかったけどお水のノルマがネックだったという方にはぜひぜひおススメしたいです!我が家もハマりましたよ(*^▽^*)


 

市販の2Lペットボトルが使える ウォーターサーバーのレンタルサービス ドリームサーバーを使っています!

市販の2Lペットボトルが そのまま使えますので好きな水を選んで飲めるし、家計にも優しい❤️ 大きいボトルを家に置く必要がありません。

◇重いボトルを交換する必要なし ◇好きな銘柄の水をチョイスできます。 ◇自分のペースで利用できます ◇セルフメンテナンス機能搭載 良いことづくし!!

サーバーレンタル月額980円(税別)で冷水と温水がいつでも飲めます! 今の時期はウォーターサーバーでキンキンに冷えた冷水を飲むのがとても美味しい!!

たまに、暖かいお茶を飲むので、すぐにお湯を使えるのも助かります♪ 赤ちゃんがいる家庭は、すぐに、ミルクを作れるから時短にもなりますね♡


※インスタグラムから口コミを引用しました。

ドリームサーバーで一番評価されているのはそのコンパクトさです。食卓の上にも載せることができるぐらいのサイズなので場所を選ばずに設置することができるのは他のウォーターサーバーにはないメリットです。

また、後述しますが毎月かかる費用が安い点もドリームサーバーが口コミで評価されていました。やはり場所を取らないで安くすむのは財布にやさしく正義ですね。

ドリームサーバー(dream server)の詳細はコチラから

 

2Lペットボトルをセットできるからローコスト

ウォーターサーバーは毎月高くつくと感じている人は多いと思います。サーバー自体は無料でレンタルできる会社が多く基本料金もそんなに高くないのに毎月支払っているお金はそこそこ行きますよね。

その原因はお分かりの通り、お水自体の料金です。一般的なウォーターサーバーは基本料金とは別にサーバーにセットする水のボトルを一本ずつ購入する仕組みになっています。

10Lや15Lもするボトルも多いですし、会社によっては2本単位で注文しないといけない場合もあるので一度に数千円かかることにもなります。お水なので何となくじゃぶじゃぶ使っていしまいますがそうすると後日の請求金額を見てびっくりすることもあるかもしれません。

そのことを考えてウォーターサーバーを敬遠している人もいると思いますが、ドリームサーバーはセットするお水が市販の2Lペットボトルを使えると言うのが最大のウリです。

だから、毎月必要になるお金はサーバーのレンタル料金の980円(税別)のみ。セットするお水はスーパーやドラッグストアで売っているお好きなミネラルウォーターを使うことができます。

 

 

2Lペットボトルのメリット

2Lペットボトルをセットすると言うことはボトルの交換時の負担が減ることが一番のメリットと言えます。毎回10kg、15kgのボトルを持ち上げてセットするのは体にとって大変です。でも、2Lペットボトルだったら重さは2kg程度ですから軽々と持ち上げて楽にセットすることが可能です。

また、水の選択肢も大きなメリットです。ウォーターサーバーのお水も確かにいいお水を使っているとは思いますが基本的に会社ごとにお水は決まっていますし、自分がお気に入りのお水だとは限りません。

昔はお水を買うなんてとんでもないと言われていましたが、今ではお店で当然のようにお水を購入する時代です。こだわりを持っている人も多く銘柄指定でいつも買っている人もいるのではないでしょうか。

そんな人にとって自分が好きなお水をセットして使えるドリームサーバーはこれからのウォーターサーバーにピッタリです。

ドリームサーバー(dream server)の詳細はコチラから

 

市販のペットボトルで大丈夫?

 

一般的なウォーターサーバーには水が入った重いボトルやビニール袋に入ったこれまた重い袋をサーバーの上部に設置する仕組みなのでボトル(袋)の交換は地味に重労働だったりします。10kgや15kgとそれなりの重さがあるので腰にキそうですしね。

その点、ドリームサーバーに必要なのは市販の2L用ペットボトルでいいから取り付けや取り外しが手間いらずでいいのが魅力です。

でも、ペットボトルのキャップはよく見るとメーカーによって形が違います。そのため、大丈夫かなと思うかもしれませんが、心配は不要です。

ドリームサーバーでは特許取得済の専用マルチキャップを取り付けることで市販のペットボトルでもサーバーに取り付ける事が可能です。

 

マルチキャップが取り付けられない場合の対策

evianやvolvic、サントリー天然水などの一部のミネラルウォーターはキャップネジの寸法が一般的なペットボトルよりも大きくできているので残念ながらマルチキャップを取り付けることができません。

そのため、ドリームサーバーへの取り付けもできないのですが、そんな場合はホームセンターなどで空のペットボトルが売っていますから、そのボトルに移し替えてセットする方法があります。

こだわりがある場合は少し手間ですが空のボトルを使ってみることをオススメします。

ドリームサーバー(dream server)の詳細はコチラから

 

コンパクトだけどしっかり熱くしっかり冷たい

ドリームサーバーのメリットの一つがその小ささにあります。一般的なウォーターサーバーは大きなボトルを設置するためにそれを支えられるだけの本体が必要になります。そのため、どうしても大きくならざるを得ません。

結果としてキッチンの片隅に置いてみてもそれなりに存在感のある状態になっているご家庭が多いと思います。その点、ドリームサーバーは2Lのペットボトルで水を補給するのでサイズが小さくて済んでいます。

具体的にはペットボトルをセットした状態でも幅が29cm、奥行きが40cm、高さが69cmなのでちょっとした段ボールぐらいです。重さは15.5kgなのでキッチンカウンターや食卓の上に置くこともできるので場所を選びませんから、手軽さと便利さが増しています。

小さいからと言ってウォーターサーバーの機能が落ちていることはもちろんありません。温水は85~90度、冷水は5~8度に設定されていてレバーを倒せばすぐに出てきます。

 

 

ドリームサーバー(dream server)の詳細はコチラから

 

気になる解約、年数縛りについても調べてみた【マジで無し?】

ウォーターサーバーには契約年数がつきものです。一年は継続して使う必要があったりして、契約年数に達しない時期に解約をすると違約金が発生するというスマホなどでおなじみのアレです。

ドリームサーバーにも年数縛りや違約金があるのかどうかを調べてみたところ、これがありませんでした。最低利用利用料金も解約時の違約金も発生しないので本当に必要なお金はサーバーレンタルの月額料金980円(税別)のみでした。

 

解約時の注意点

最低利用期間や契約年数がないからいつでも解約できるので安心ですが、解約時にはいくつか注意点があるのでご紹介します。

 

解約のタイミング

ドリームサーバーを解約したい時は解約を希望する月の前月の20日までにカスタマーサポートへ連絡して解約時までにサーバーを返却する必要があります。

具体的には8月末で解約したいと思った時には7月20日までにカスタマーサポートに連絡して、サーバーは8月末までに返却しないといけません。

 

サーバー返却時の送料

サーバーはレンタルなので解約時には返さないといけません。その際兵庫県神戸市宛に返送することになりますが、その際の送料はお客様負担になるのでご注意ください。

 

▼ドリームサーバー(dream server)の詳細はコチラ▼


-便利グッズ