アマヨク

日々に気になっていること(主にデジタル機器、健康など)について書き連ねるブログです

健康

デキスギジュニアの口コミでイチョウ葉エキスパワーを知った

2021/02/13

子供には勉強ができる子になってほしいと思う親は多いと思います。「やる気があるみたいだし中学校受験させてみようか?」「記憶力のいい子に育ってほしいな」「勉強で困らないようになってほしいな」

色々な想いはありますが、勉強自体は子ども本人がすることですから、親がしてあげられることは意外と少ないものです。勉強は分かると楽しくなってきますよね。だから知る楽しさをサポートしてくれるサプリメント「デキスギジュニア」を購入する親御さんが増えています。

デキスギジュニアの購入はコチラ

 

デキスギジュニア、親と子の口コミ情報

学ぶ楽しさを知るサポートをしてくれるデキスギジュニアですが、実際に飲んでいる人の評価を知りたいなと思いました。それには口コミ情報を見るのが一番です。

実際にデキスギジュニアを飲んでいるお子さんの口コミを探しましたのでご紹介します。

 

 

ぼくは宇宙飛行士になりたいです。

宇宙飛行士になるには英語を勉強しないとダメと言われましたが、がんばってむずかしいです。だからデキスギジュニアを飲んでいます。

勉強する時間をすこし長くしてみても、ちゃんと続けられるようになりました。

そしたら、だんだん覚えられるようになりました。覚えられると英語が楽しくなって、また勉強できるようになります。

勉強を楽しくしてくれてありがとうございます。

子供を見ていると苦手な子にとって勉強する時間は短くしたいと思いますよね。デキスギジュニア飲んでからその勉強時間を長くできるようになったのは親としてもいいですね。

次に親御さんの目線でデキスギジュニアの評価をしている口コミ情報があったのでそちらもご紹介したいと思います。

 

 

英語を覚えるのには幼少期の教育が大切と聞き、デキスギジュニアを飲ませています。

先生のお話では、うちの子はデキスギジュニアを飲み始めた時期から英語の勉強が楽しくなったとのこと。

近いうちにアメリカ旅行に行くので、ネイティブで会話できるか試してみます。


 

子供が何かを見ては「何で?何で?」と聞いてくるので、知識欲があるのかなと思って、伸ばしてあげなきゃとデキスギジュニアを購入しました。

しっかり「何で?」に答えてあげて、物覚えのいい子になってくれればうれしいです。


 

うちの子は負けず嫌いで、小学校にいったら一番になりたいとずっと言っていました。

とは言え、まだ6歳の娘には漢字を覚えるのが難しいようで、お勉強では一番じゃなくていいと言い出したところに出会ったのがデキスギジュニアです。

飲み始めてから、少しずつですが、勉強が楽しくなったようで、ママに漢字を教えてくれるようになりました。

こどもの喜ぶ姿に、こどもから元気をもらっていると実感できてます。

最近では、旦那も早く帰宅して、夫婦で一緒に勉強をみてあげています。家庭に話題がひとつ増えたみたい。デキスギジュニアのおかげですね。


 

まだ息子は5歳ですが、おしえた事をすぐに理解してくれるようになった気がします。

勉強は好きになってほしいとは思いませんけど、物覚えが良い子に育ってくれたら本人の可能性が広がると思うので、デキスギジュニアはとりあえず小学生の低学年まで続けようと思います。


 

小学校で漢字のテストが毎週あるのですが、お世辞にもいい結果とは言えず、このままではちょっと不安を覚える点数でした。イチョウ葉エキスのことは祖母が飲んでいたので知っていましたが、子供にもおすすめの成分だと知ってデキスギジュニアを飲ませ始めました。

飲み始めてから、テストの日が待ち遠しくなりました。今から結果が楽しみです。

目指すは100点ですから、気長に続けさせていただきます。

親の期待もあってデキスギジュニアを飲み始めることが多いと思いますが、親からみても違いを感じれるようですね。でも、口コミの中にもありましたが、実際に飲むのは自分ではないのでやっぱり気長に飲み続けた方がいいんだろうなと思いました。

デキスギジュニアの購入はコチラ

 

デキスギジュニアの成分「イチョウ葉エキス」とは

デキスギジュニアの原材料を見てみると結構シンプルな構成になっていることに気づきます。

デキスギジュニアの原材料
澱粉分解物、イチョウ葉エキス末、マルチトール、寒天/結晶セルロース、ステアリンCa

この内のほとんどがタブレット錠にするために使われる成分で、デキスギジュニアとしての主な成分は「イチョウ葉エキス末」、つまりイチョウ葉エキスになります。

 

イチョウ葉とは

イチョウ葉は文字通り、イチョウ(銀杏)の木の葉っぱのことで、イチョウの木は世界最古の樹と言われるほど古く(約2億年前)からあります。その実(銀杏)も和食でおなじみの食材で昔から栄養食として知られています。

イチョウ葉エキスはどちらかというと高齢者向けの成分としての方が知られていますが、デキスギジュニアでは子供にも安心して飲み続けられるように成分量を調整しサプリメントとして完成させています。

 

イチョウ葉エキスの学習をサポートしてくれる成分は?

イチョウ葉エキスの中で何が学習をアシストしてくれる成分なのかが気になるところですが、それが「テルペンラクトン」「フラボノイド配糖体」です。

まず、テルペンラクトンは様々な用途に使われている成分ですが、イチョウ葉フラボノイド配糖体と一緒に摂ることで、子供が学習する意欲を持つサポートをして、うっかりをなくすお手伝いをしてくれる成分です。

デキスギジュニアにはイチョウ葉テルペンラクトンを一日あたりの摂取目安3粒中に4.8mg配合しています。

一方、フラボノイド配糖体はポリフェノールの一種で食事では摂りにくい栄養をサポートしてくれる成分です。フラボノイド配糖体(ポリフェノール)こそイチョウ葉エキスが注目される源と言えるかもしれません。

デキスギジュニアにはイチョウ葉フラボノイド配糖体を3粒あたりに19.2mg配合しています。

デキスギジュニアの購入はコチラ

 

デキスギジュニアには副作用ってあるの?

デキスギジュニアは子供に飲ませるサプリメントだからこそ副作用の有無が気になるところですよね。デキスギジュニアで副作用のでる可能性がある成分は「イチョウ葉エキス」になると思います。

調べてみたところ、イチョウ葉エキスで副作用のような症状が出るのは過剰に摂取した場合、または薬と併用してイチョウ葉エキスを多めに飲んだ場合に限られるようです。

通常の摂取目安を守っている分には副作用についての記載を見つけることができませんでした。そのため、イチョウ葉エキスは基本的に通常の飲み方であれば安全であるといえそうですね。

ただし、イチョウ葉エキスにはギンコール酸が含まれていますから、お子さんがギンコール酸に対するアレルギーを持っている場合はデキスギジュニアを購入前にお医者さんに相談した方がいいと思います。

デキスギジュニアの購入はコチラ

 

デキスギジュニアの効果的な飲み方ってあるの?

デキスギジュニアを飲むならできるだけ効果的に飲みたいと思うのは誰しも同じだと思います。

でも、デキスギジュニアはサプリメントなので薬品ではなくあくまでも栄養補助食品です。だから、いつ、何粒飲まないといけないというきちんとした決まり事はありません。

でも、デキスギジュニアを愛用している方の口コミによると食後や学習前に飲んでいることが多いようです。後は空腹時などの吸収しやすい時間をデキスギジュニアを飲む時間にあてるのもいいかもしれませんね。

デキスギジュニアの購入はコチラ

 

デキスギジュニアの小さなタブレットは子どもへの気遣いから

デキスギジュニアに限らずサプリメントの多くは錠剤(タブレット)タイプだと思います。でも、その多くが成分を多く入れるためか粒が大きく飲みにくいものが多い印象を受けます。

大人でもちょっときついのにましてや子供だと嫌がってとても飲んでくれなくなる可能性だってあります。

ところが、デキスギジュニアの錠剤は1粒の直径が8mmと子供でも飲みやすい大きさになっています。実際に飲むのは子供だということをきちんと分かった上で飲み続けてもらうことを考えてこのサイズになっています。

デキスギジュニアの購入はコチラ

 

デキスギジュニアを続けるなら公式サイトの定期コースで

子供のことを思う親御さんがデキスギジュニアを購入しています。とは言え、通常価格が1本11,000円(税別)はなかなかの金額です。これを続けるのは結構家計に響くと考える方も多いと思います。

でも、デキスギジュニアの公式サイトだったら、通常価格の半額となる特別価格5,500円(税別)で購入することが可能です。毎月デキスギジュニアが送られてくる定期コースを利用した場合にこの特別価格になるのですがもう一つポイントがあります。

こういった特別価格の場合、2回目以降は高くなることが多いのですが、デキスギジュニアの定期コースは2回目以降も50%割引の5,500円(税別)で購入することができるのでお得です。

ただし、デキスギジュニアの特別価格は毎月先着100名限定なので月の後半には締め切っている場合があります。もし、気になっている方はお早めに注文してくださいね。

 

▼デキスギジュニアの購入はコチラ▼


-健康