アマヨク

日々に気になっていること(主にデジタル機器、健康など)について書き連ねるブログです

健康グッズ

カフェサプリ食物せんいでもっと気軽に手軽に栄養補給

普段、外食ばかりの人でも実は栄養バランスのことを気にしていることは多いです。だから、朝食ぐらいはきちんと食べようと思っても、バランスの取れた食事を毎日となると長続きしない。そんな経験誰しも一度や二度はあると思います。

結局、現実は朝はトーストとコーヒーだけになってしまうこともしばしばだったりします。だったら、コーヒーで栄養補給できる「カフェサプリ食物せんい」が手軽です。

 

カフェサプリ食物せんいの口コミ・評判【手軽さに98.7%が満足】

コーヒー通販でおなじみのブルックスが販売している「カフェサプリ食物せんい」で一番評価されているのがドリップコーヒーを飲むだけでいいという手軽さです。モニターの98.7%が手軽さに満足していることからもそれがうかがえます。

具体的にどのように評価されているのかを口コミ情報を調べてみましたのでご紹介したいと思います。※口コミ情報は公式サイトから引用しました。

 

 

張りには原因がさまざまだと思います。乳酸菌系は自分にはあまり効果がないのですが、『カフェサプリ食物せんい』は自然なすっきりが感じられます。

また急激に襲われることなく、自分の時間で行って問題ないところが大変嬉しいです。張らずに自然にあるのが嬉しい。

飲まない日が続くと、飲んでいる時の効果が良く分かります。


 

毎日気軽に飲めることが嬉しい。毎日の朝食に、トーストと一緒に飲んでます。

張りが和らぎ、調子が良いときは毎日スッキリ。カフェインが苦手なので、空腹時や胃の調子が悪いときはコーヒーを飲まないようにしているが、飲まなかった日が続きすっきりが再発すると、効果を実感する。


 

特別な感じがないので、サプリだぞというのを意識しないでとれる所が良いと思います。手軽な所が良いです。

お試しでしたので、実感を感じるほどではなかったのですが、何よりお手軽で意識しないでとれる所が良かったです。

 

手軽に飲めることと同時にサプリっぽくないので気軽に毎日続けられる点が評価されていることが分かりますね。そもそもコーヒーなので、薬ではありませんから飲まない日があってもいいのが便利です。

ちなみに肝心の味ですが、このような口コミがありました。

 

 

欲しいコーヒーとの抱き合わせだったので試してみました。

コーヒーとして飲むには美味しくないですが、調子を整える為に飲むならば、一石二鳥なのではないでしょうか。スッキリです。


 

味は普通のコーヒーと変わりなく飲めました。もっとスッキリできると良いなぁ。

 

「コーヒーとしてはおいしくない」「普通のコーヒーと変わらない」と言った口コミがありましたが、総評すると普通に飲めるといった感じになるのではないでしょうか。そもそもコーヒー通販の会社が出している商品なのでそこまで外れることはないですしね。

モニターでも90.9%の人がおいしさに満足していたのでコーヒーの味にそこまでのこだわりがない人であれば十分飲めるレベルだということが分かります。これも続けるための大事なポイントですよね。

 

▼カフェサプリ食物せんいの購入はコチラ▼


コーヒーで栄養補給ってかなり便利じゃね?

カフェサプリ食物せんいの一番のメリットは普段飲んでいるコーヒーと置き換えるだけで食物繊維を補給できることです。

最近ではサプリメント(栄養補助食品)も定着してきましたが、薬の代わりに飲むというイメージの人が結構いるのではないでしょうか。

確かにサプリメントも薬と同様毎日決まったタイミングで飲んだ方がいいのですが、薬が有効成分の濃度を体内で一定に保つ目的があるのに対して、サプリメントでは飲み忘れないようにするためという意味合いがあります。

でも、実際には体への負担が少ない薬のイメージでサプリメントが捉えられている場合がありますから、身構えてしまう人もいますよね。食後に何か(粉末状やタブレット状のサプリなど)を飲む行為自体が薬を連想してしまうのでしょうね。

それって人によっては普通にサプリを飲むだけのはずでもストレスになっているのかもしれません。その点、カフェサプリ食物せんいだったら、食物繊維が補給できるのに普段と何も変える必要がないので気軽さは全く違います。

カフェサプリ食物せんいの購入はコチラから

 

しっかり摂れる食物繊維

カフェサプリ食物せんいには一袋あたり4gの食物繊維が入っています。と言っても量だけではピンとこないかもしれませんが、それだけでレタス1個分、バナナ3本分、トマトだと2個分の食物繊維になります。

朝食にトーストと一緒に並べるだけで、サラダを作る手間がはぶけますよね。忙しい朝にはピッタリです。

後、やっぱり食事の後にサプリメントを飲むこと自体に抵抗がある場合にもいいですよね。それにサプリメントって飲むだけなのにそれが面倒だと感じる人は多いのもので長続きしなかったりします。

ほんのひと手間だったりしますけど、そのひと手間がなかなかできないものです。でも、コーヒーをカフェサプリ食物せんいに置き換えて飲むだけだったら続けられそうですよね。

カフェサプリ食物せんいの購入はコチラから

 

コーヒーもしっかり入っていますよ

実はコーヒーを使った栄養補給は他にも商品があったりします。でも、そういった商品はコーヒー豆自体がそんなに入っていなかったりします。大抵、コーヒーエキスや香料で風味をつけています。

カフェサプリ食物せんいはコーヒー通販でおなじみのブルックスの商品です。その点はしっかりしていて、コーヒー豆はしっかり10g以上使っています(1袋あたり)。だから、普通のドリップ式コーヒーのように使うことができます。

 

カフェサプリ食物せんいの使い方
1. カップにドリップバッグをかけてお湯を少し注いで20秒むらす
2. さらにお湯を注いでできあがり
※お湯の量は140mlが目安です。

 

使い方を見てもドリップ式コーヒーの使い方ですよね。ただし、1点だけ注意点があって、コーヒー好きの人は1日に何杯も飲んだりしますけど1日飲む量の目安は1杯ということ。

カフェサプリ食物せんいには食物繊維がしっかり入っていることをお忘れなく。

カフェサプリ食物せんいの購入はコチラから

 

現代人に食物繊維は不足しがち

食物繊維が不足しているとよく言われますが、それもそのはず食物繊維は野菜に多く含まれている栄養成分ですから、外食やファーストフード、コンビニやスーパーのお弁当を食べることが続いているとすぐに野菜不足になってしまいます。

野菜が多いというメニューであっても、よく見ると意外とサラダでごまかしてあったり、カサはあっても量自体はそこまで多くないことがほとんどです。

どれぐらい足りていないのかというと厚生労働省が定めた食物繊維の摂取基準によると成人男性で20g以上、成人女性で18g以上の食物繊維を毎日摂ることが望ましいとしています。

それに対して、実際にどれぐらいの食物繊維を摂れているのかというと成人で15g程度(平成27年国民栄養健康調査より)という調査結果が出ています。

 

食物繊維の摂取基準と実際

摂取基準 摂取量 違い
成人男性 20g 15g 5g不足している
成人女性 18g 3g不足している


野菜不足は男性にもかかわってきますが、特に女性に影響があると言われています。だから、毎日3g不足している食物繊維を何かで補ってあげた方がいいのですが、その点でカフェサプリ食物せんい(食物繊維を4g配合)は便利ですね。

 

▼カフェサプリ食物せんいの購入はコチラ▼



 

-健康グッズ