アマヨク

日々に気になっていること(主にデジタル機器、健康など)について書き連ねるブログです

ビジネス

ビットラボラトリは口コミ・評判が良いPCスクール【満足度95%】

2020/03/13

スマホ全盛の時代になってパソコンを使えない学生が増えているといいますが、会社の仕事についてはまだまだワードやエクセルを始めとしたパソコンで行う仕事はたくさんあります。

でも、既に社会人でも意外と使い方が詳しくない人が多いのも事実です。なかなかどうやって使い方をマスターしたらいいのかと悪戦苦闘している人は多いかもしれませんが、個人的な感覚としてはただ実践あるのみです。

とは言え、独学ですぐにマスターできるものではないですし、時間もなかなかとれないのが本音だと思います。だから「ビットラボラトリ」のようなパソコンスクールに通うのも一つの方法だと思います。

ビットラボラトリの申し込みはコチラから

 

ビットラボラトリの口コミ・評判【満足度95%】

ビットラボラトリは1日で学べる速習スタイルです。しかも少人数で受講できるから満足度が高いのも特徴です。2014年8月~2017年7月の3年間に渡って長期間集計しているアンケートでも満足度が95%以上なので安心できますね。

その辺の理由を受講者の評判から調べてみたいと思います。

 

 

これまでは覚えるのが面倒で遠ざけていた関数ですが、この講座に参加して、その便利さに感動です。

関数が400種類以上もあると聞いて少々驚きましたが、一般的に利用頻度の高い関数を優先的に覚えるだけで、自分の仕事がいかに効率よくなるかがわかりました。

売上リストからの各種集計に苦労していましたが、データベース関数なるものを教えていただいたことで、これまでの力技から解放されて、相当業務を省力化できそうです。

また顧客管理をするうえで、リアルタイムに年齢を算出できる関数があるということを学べたことも収穫の一つです。


 

これまでは既存の表にデータを入れることが中心でしたが、計算式の立て方もわかりましたので、今後はちょっとした集計であれば、まず自分でやってみようと思います。

参加させていただいたことで、表もグラフも自分自身で一から作成していける自信がつきました。

グラフがとてもきれいに仕上がるので、それも楽しみになりそうです。

静かな環境の中での講習だったので、集中して受講できたこともよかったです。


 

Excelそのものは、自分としてはそれなりに使いこなしていたつもりではありましたが、最近転職してこれまでとはまったく異なる職種に就いたこともあり、自分のスキルに危機感を持っていました。

この講座に参加したことで、自分が知らない機能がたくさんあることも認識できました。

特にピボットテーブルやデータベース機能は、売上を管理する立場上、必須のスキルだということを痛感しました。


 

今までは他のスタッフが作ったマクロを利用するだけでしたが、「マクロこんな風に作ればいいんだ!」という感じが掴めたので、これからは自分自身で煩雑に感じている作業を積極的に自動化したいと思います。

これでルーティンワークを効率化する第一歩が踏み出せそうです。

 

ビットラボラトリのエクセル講座には受講者のレベルに合わせて初心者向けの講座から上級者向けの応用講座まで幅広く対応しています。(そのため受講者の評判もスキルがばらばらです)

でも、どのスキルの人にとっても高い満足度を誇るのがビットラボラトリのメリットと言えそうですね。

ビットラボラトリの申し込みはコチラから

 

満足度のヒミツ① 1日で効率的に学べる

多くのパソコンスクールでは通学する形式がほとんどで3ヶ月から半年の期間で学んでいきます。そのため、一番最初はホントに初心者向けの内容だったりすることも多くほしい情報がないこともしばしばです。

そのため、挫折してしまう理由になりがちですが、ビットラボラトリは講座内容が1日で完了する「速習スタイル」で運営されています。そのため1回の受講時間が10:30~17:30と長めになっています。

テキストを使いますが、それを一字一句教えるのではなく、大切なポイントに絞って教えてくれますし、受講者の理解度に合わせて進めてくれるので実は効率的に学習できるのがポイントです。

しかも受講の申し込みは受講日当日の9:00まで受け付けてくれるので柔軟に対応してくれることも受講者の評価を上げる要因になっていると思います。

ビットラボラトリの申し込みはコチラから

 

満足度のヒミツ② 少人数制での講義

パソコンスクールと言うと多くの人と一緒に受けるイメージがあると思います。だから、その分受講者のスキルに幅がありますから初心者に合わせると上級者は退屈しがちですし、その逆だと今度は内容についていくことができない人が出てきます。

その点、ビットラボラトリでは最大8名という少人数で講義が行われます。だから、インストラクターが受講者と会話をしながら授業を進めやすい環境になっています。質問もしやすい雰囲気づくりにも心がけていますからより学びも効率的になりますね。

また、インストラクターの多くがこれまでに事務や経理といった業務でエクセルを使ったことのある人ばかりなので経験を元に教えてくれる、より実践的なエクセル技術の習得が期待できます。

授業で使われる内容も仕事上でよく使われるデータを例として使いますから、現場でのスキルアップにも役に立つと思います。

ビットラボラトリの申し込みはコチラから

 

エクセル基礎講座で学べる内容

ビットラボラトリのエクセル基礎講座は「はじめてエクセルを勉強する方」や「もう一度基礎からエクセルを学びたい方」向けの講座になっています。

そのため、基本的なエクセルの使い方から表やグラフの作り方、印刷の調整の仕方と仕事上必要な内容についてカバーした内容になっています。

 

 

とは言え、エクセルは慣れたら何とも思いませんが、はじめて勉強する人にとっては少しクセのあるソフトだと思います。だから、どこにどんなメニューがあったり基本操作をきちんと固めておくことは重要なことですね。

また、仕事ではプレゼンテーションを行う機会もありますから講座内容には表やグラフの作り方もきちんと学ぶことができますし、エクセルを効率的に使うためのカギにもなる関数も学ぶことができます。

エクセルで使える関数は種類が多すぎますから、基礎講座では簡単な数値の合計ができる関数を学習します。でも、これだけでも仕事の効率は格段にアップするのではないでしょうか。

そして、見過ごしがちですが、講座内容には印刷の調整方法も含まれています。実際にやってみたら分かりますが、エクセルの印刷って意外と思い通りにならないものです。

早い段階でエクセルのデータを印刷する際の調整方法と知っておいたら、仕事の上でもストレスなく紙に印刷することができると思いますね。

ビットラボラトリの申し込みはコチラから

 

エクセルの重要性は社会人になってからこそ分かる

学生時代パソコンで何かを作る時には基本的にワードを使っていました。エクセルの存在は知っていましたが、ほとんど触れることもなく関数なんてなんのこっちゃ?という程度でした。

でも、就職して社会人として会社勤めが始まってみると、意外とワードを使う機会はないものです。代わって使う機会が増えたのはエクセルでした。

仕事の上で表を使うことは多いものですし、データの集計をするのに関数はつきものです。そして、何より実践的なエクセルのテクニックは本ではなかなか身につかないものです。

数をこなしてちょっとずつ身に着けていきましたが、その結果仕事をしているとエクセルを使う機会がどんどん増えていきました。効率的にデータを処理できるようになったのもエクセルの使い方を身に着けたおかげです。

でも、パソコンが苦手な人にとってエクセル(表計算)は最もパソコンっぽいソフトだと思います。メニューもいっぱいあるし、画面も格子状になってて何だか威圧的だし(笑)

だから、スクールに通って、先生に実践的スキルを教えてもらったほうが手っ取り早いと思います。

ビットラボラトリの申し込みはコチラから

 

1日で講義が終わるからモチベーションもキープ

自分から興味を持ってやる習いごとなら毎回通うのが楽しいですよね。でも、仕事で必要だったりして通わなければいけないとなると話は変わってきます。通う毎に足が重くなることがよくありますよね。

1回目はやる気があっても2回目、3回目と回数をおうごとに自分の中で色々な理由をつけて休みたくなってきます。

でも、ビットラボラトリは1回で受講終了ですから、最もモチベーションが高い状態で受けて講義が完了します。そもそも1回で終わるから休むことはまずありません。

その点で休むことで受講料をドブに捨ててしまうようなことにならないのはメリットの一つですね。

ビットラボラトリの申し込みはコチラから

 

ビットラボラトリは入学金・追加料金なし

一般的なパソコンスクールの料金は入学金に受講料が必要になります。受講料の代わりに月会費(月謝)の場合もあるかもしれません。さらにはテキスト代が別料金のスクールも存在します。

これだといくらお金が必要なのか分からないですし、途中で挫折してしまったら入学金がもったいないですよね。

でも、ビットラボラトリは講座単位で講座料金を支払う料金システムなので入学金は要りませんし、もちろんテキスト代も入っていますから追加料金はありません。

それどころか、再受講する際にテキストを持参したらその分割引までしてくれるのでとても親切なシステムになっています。1日で完結する講座ですし、受講者の満足度も95%以上と安心して受講できるのも魅力です。

ビットラボラトリの場所も渋谷駅から徒歩5分という好立地なのでアクセスがよく気軽に利用できるパソコンスクールになっています。

【ビットラボラトリへのアクセス】 JR渋谷駅東口・新南口、東急東横線・田園都市線、東京メトロ副都心線・半蔵門線 15番出口(渋谷ヒカリエ口)から徒歩5分以内

 

▼ビットラボラトリの申し込みはコチラ▼

-ビジネス