アマヨク

日々に気になっていること(主にデジタル機器、健康など)について書き連ねるブログです

ビジネス

ベーシスポイントアカデミーで即戦力に?【口コミもチェック】

最近、IotやAIという単語を耳にする機会が増えています。また、新しい通信規格である5Gが登場することでますますネットワークやプログラミングなどIT関連の仕事に需要が高まることが予想されます。

特にプログラミングに関してはスクールや通信教育などがたくさん登場し、学びたい人にとってはどれを選んでいいのかよく分からない悩みのタネになりつつあります。

でも、多くのスクールが知識ばかりを身につけた頭でっかちの受講生を生み出しかねない中で、中堅以上の企業が行うような大きなプロジェクトにも参加できる戦力を育成するスクールが「ベーシスポイントアカデミー(BPA)」です。

 

ベーシスポイントアカデミーの口コミ・評判

ベーシスポイントアカデミーが気になっている人にとってカリキュラムだけでは検討するための情報は不足しています。

実際に受講した人の口コミ情報もあると利用者ならではの視点で感想を聞くことができるので参考になると思います。ぜひご覧ください。

 

 

AIやIoTなど、世の中を動かしている先端技術に興味がありBPAを受講することになりました。

講義では普段、何気なく使用しているPCやスマホがどのような仕組みで動いているのか、とても分かりやすく説明してくれました。

複雑なコンピュータの世界を、身近なものに例えて説明してくれたり、さまざまなアプローチで教えてくれたので、スムーズに進めることができました。

実機を用いてシステム開発を行う段階では、机上で学んだ技術が何のために必要なのかを確認することができ、納得感のある研修だったと思います。

現在はBPAの最終段階である仮想プロジェクトを行っていて、自身の提案や設計が企業のビジネスにかかわってくるので、緊張感を持ちながら実施しています。

考えることが多いのですが、難しい要件を技術的に解決することにやりがいを感じています!


 

大学卒業後、ドラッグストアに勤めていて仕事自体はやりがいがあったのですが、仮想通貨やAIなど、IT関連の話題についていけない状況に危機感を感じていました。

そのような中、システムエンジニアをやっている親族から勧められ、本当に未経験でできるのか半信半疑の状況ではありましたが、BPAを受講をすることにしました。

BPAでは机上の勉強だけではなく、「現場で役に立つ」ノウハウや考え方を、これでもかというほど教えてもらいました。これにより、サーバやネットワーク機器が「ただ動いた」から「なぜ・どのように動いた」という風に意識が変わってきたと思います。

技術だけではなく、プロジェクトを遂行する上での心得や、ビジネス文書の作成方法など多くの観点を学びました。

現在は、システムエンジニアとして、大手金融機関のネットワークインフラを増強するプロジェクトを担当しています。

日々勉強の毎日ですが、最先端の技術に触れることができ、「自分が世の中を作っているんだ」という自負を持ちながら業務に励んでいます!

 

BPAを受講する人が必ずしもIT系の畑から来るわけではなくドラッグストアという異業種からのチャレンジも受け入れていることが分かりますし、意欲のある人をきちんと企業の即戦力に鍛え上げていることが伺える口コミでした。

また、机上の講義だけでなく実践的な内容に力を入れていることも感じられましたね。個人的な感覚としてスクールの卒業生の多くが知識だけが多く即戦力にはなりにくいと感じています。でも、BPAの卒業生はきちんと戦力として働けているところを見ると他のスクールとはひと味違うことが分かりますね。

 

▼ベーシスポイントアカデミー(BPA)へのお問い合わせ・説明会参加はコチラ▼



 

BPAで何を学べるの?

ベーシスポイントアカデミーは未経験者や高校や大学で学習したレベル、ITパスポートレベルの人を対象に中規模以上のシステムインフラを設計したり構築するプロジェクトに携わることのできる位のスキルを身に付けることを目標に講義が行われます。

そのため、未経験者も対象に含みますから講義の内容はパソコンの基本操作やインターネット・サーバーの基礎的な内容から企業でのセキュリティ技術やサーバの構築、プロジェクトの流れ(ヒアリング~確認テスト)と多岐にわたります。

 

 

この内容だけでもBPAが単なるプログラミングを教えるスクールではないことがよく分かると思います。あくまでも小さな会社や一人でやるというレベルではなく、中堅以上の企業で行うプロジェクトに戦力として参加できる人材の育成を目的にしています。

特に力を入れているのが金融系や官公庁などのシステムに対応するために必要なスキルであるSoR(System of Record)と呼ばれる技術力、システム設計能力、問題解決能力です。

講義の中でも口コミにもあったような仮想プロジェクトを通して、システム作りの一連の流れを通してより実践的なスキルをマスターすることが可能です。

とは言え、未経験者でも基礎から順を追って知識を深めていくことができるよう講義内容が作られているので安心して受講することができるのも特徴です。

BPAへのお問い合わせ・説明会参加はコチラから

 

気になる料金は?

ベーシスポイントアカデミーの気になる受講料は半年間で190時間のカリキュラムがスケジュールされていて【300,000円】です。受講料に入学金【20,000円】と教材費【10,000円】が必要になりますから、合計【330,000円】(税別)が必要になります。

貯金があって一括支払いができればいいですが、そうでない人のために分割払いにも対応しています。分割払いは6回、12回、24回に対応しているので24回払いだったら月々15,000円ぐらいに出費を抑えることが可能です。

それぐらいであれば無理なく受講できるという人も多いのではないでしょうか。そしてこの費用、実はそこまで高くないとも言えます。なぜなら190回の講義があるわけですから1回あたりの受講料に換算すると2,000円以下になります。

他のスクールはオンライン形式や登校式など様々ありますが一見安そうに見えても1回の受講料で換算すると3,000円~5,000円が相場だったりしますから講師から直接講義を受けることができることを考えると安いことが分かります。

BPAへのお問い合わせ・説明会参加はコチラから

 

受講から転職・就職へのサポートが手厚い

他のスクールと比較しても決して高くないBPAの受講料ですが、それでも30万円という金額は気軽には出せないという人は多いと思います。せっかくエンジニアやITコンサルタントへの道が開けているのに目先の費用がネックであきらめてしまうのはあまりにももったいないことですよね。

そこで、BPAではそんな方へのサポートとして給料をもらいながら研修を受ける事ができるシステムを用意しています。BPAが用意した仕事を行うことでその対価に給与を受け取ることができます。

その給与を研修費用に充てることで研修費用の負担を減らすことが可能なのもメリットの一つです。

また、プログラミングには当然パソコンが必要になりますが、持っていない場合でも研修用のノートパソコンが用意されているのでそのパソコンを使って受講することが可能です。

 

転職・就職のサポートまで

スクールに通ってプログラミングのスキルを身に着けることがゴールではありません。多くの場合は企業に就職してプロジェクトに携わることが想定されますから、就職・転職活動も必要になってきます。

そこでBPAでは転職・就職の支援も行っています。BPAの運営元である「Ascent Business Consulting」はコンサルティング事業やシステム開発事業も行っており、そのご縁で多くの取引先企業が存在します。

 

取引先企業(一部)
株式会社三菱UFJ銀行
株式会社リクルート
株式会社ベネッセコーポレーション
エイベックス株式会社
アビームコンサルティング株式会社
PwCコンサルティング合同会社
デロイトトーマツコンサルティング合同会社
ガートナージャパン株式会社
アクセンチュア株式会社
株式会社NTTデータ経営研究所
株式会社シグマクシス など

 

そういった企業への紹介や企業に合わせた面接指導も行ってくれますからきめ細やかなサポートまでしてくれます。通常のプログラミングスクールではそこまでしてくれませんよね。

BPAへのお問い合わせ・説明会参加はコチラから

 

受講するにはどうしたらいい?(BPA利用までの流れ)

BPAはスクール形式で受講するため、汐留にあるベーシスポイントアカデミーまで足を運ぶ必要があります。BasisPointのある新橋や池袋、神保町、五反田、上野でも受講することが可能ですが、いずれにしてもそこに通える人が向いているスクールにはなります。

そして、いざ受講してみたいと思った場合も「もっと詳しく聞いてみたい」「具体的にどんなカリキュラムなのか」「気になる点がある」など様々な気持ちがでてくると思います。

だから、いきなり受講というのはとてもハードルの高いことですから、ベーシスポイントアカデミーでは定期的に無料説明会を開催しています。

そこでスクールについて詳しく話を聞くことができますから、雰囲気を感じるのもいいですし、色々と質問をしてみるのもいいと思います。気になっている点を解決した上で受講開始となるのでスッキリした気持ちで学ぶことができるのはいいですね。

 

BPA受講までの流れ
お問い合わせ・説明会へ申し込み

説明会への参加

入学手続き

受講開始

 

何事も動きだすまでが一番大変です。そのためのコツは動くためのハードルを下げてあげることだと思います。今の人生を変えるという大きな動きをするためにいきなりスクールの受講というのはハードルが高すぎますよね。

まずは説明を聞いてみるというリスクなく手軽にできることから始めてみることが初めの一歩になりますね。

 

▼ベーシスポイントアカデミー(BPA)へのお問い合わせ・説明会参加はコチラ▼


-ビジネス