アマヨク

日々に気になっていること(主にデジタル機器、健康など)について書き連ねるブログです

住居

アリタポーセリンラボには100均では味わえない味がある

2019/01/26

最近の100円ショップには本当に何でも売っています。それだけについ色々なものを買ってしまいますし、食器も例外ではありまえん。我が家にも100円ショップで買った食器がいくつかあります。

また、最近は外食や外で飲む人が減って、家で晩酌をしたりとお家の中で食事をする機会が多くなったと言う人がたくさんいます。

食事をすると言っても昔は自炊でしたが最近ではお惣菜や冷凍食品かもしれません。それでも食器に移せばそれだけでもおいしそうに見えるものです。そんな時に100均のお皿や食器だとちょっと味気ない物ですよね。

ちょっとしたことですけど、あなたが気に入った食器に食材を載せるだけでおうちごはんは華やかなものに早変わりします。今、100円ショップの手軽さに飽きて、本物を目指す人が注目しているのがモダンな有田焼ブランド「アリタポーセリンラボ」です。

時代とともに進化したアリタポーセリンラボの商品の中から人気アイテムをご紹介したいと思います。

 

アリタポーセリンラボの人気アイテム【皿・プレート編】

 

皿・プレートで一番人気の商品が「JAPAN SNOW 銘々皿 古伊万里草花紋」です。幅・奥行きともに135mmで高さが25mmとちょうどいい使い勝手のお皿になっています。

有田焼というと鮮やかな色をイメージしがちですが、柄を黒とプラチナで表現することで今の食卓でも使いやすいお皿になっています。取皿や盛皿、デザート皿など幅広い用途で使うことができます。

また、お皿に書かれている絵のモチーフはコウモリで、コウモリは漢字で蝙蝠と書きますが「蝠」が「福」と同じよみになるので富の象徴として昔から縁起ものとして使われてきました。だから、プレゼントにもピッタリですね。

 

 

アリタポーセリンラボでの購入はコチラから

 

アリタポーセリンラボの人気アイテム【鉢・ボウル編】

 

鉢・ボウルでの一番人気商品が「JAPAN CHERRY 小鉢・小飯碗 ソメイ」です。口の部分は直径120mmで高さが70mmと女性にもちょうどよい大きさで内側がピンク色なのが特徴的です。ピンクといってもどぎつい色合いではなく優しいピンクになっているのがポイントです。

また、電子レンジにも対応していたり、食器洗浄機でも洗うことができるので普段使いにピッタリです。底の部分が細くなっているので少し安定感にはかけるかもしれませんが、食材を盛りつけた時のトータルバランスで考えると美しく映えるのではないでしょうか。

一般的な食器と同じような使い方ができますが、つけ置き洗いには対応していないので、そういった洗い方はせず食器用の中性洗剤でやわらかいスポンジで洗ってあげると長持ちします。

 

 

アリタポーセリンラボでの購入はコチラから

 

アリタポーセリンラボの人気アイテム【お椀・丼編】

 

お椀・丼部門で一番人気のある商品が「STANDARD COLOR 段付飯碗 内墨呉須外刷毛」です。外側の白さと内側の色のコントラストが目を引くご飯茶碗になっています。

外側にお茶碗にありがちなデザイン性はなく、シンプルかつスタイリッシュな形のお茶碗になっています。とは言え、一見するとそこの部分が急にくびれているので使いにくそうと思われるかもしれません。

でも、実はこの部分がポイントになっていて、段になっていることでかえって手になじみやすく食べやすい形状になっています。

また、内側の色は画像では黒く見えるかもしれませんが、墨呉須釉が施されています。「呉須(ごす)」というのは青藍色のことで有田焼では昔から使われてきた釉薬です。

濃い藍色はきつそうに見えてどこか海を連想するのか落ち着いたイメージがあります。このお茶碗に白い炊き立てのご飯を盛りつけるときっと映えるのではないでしょうか。

 

 

アリタポーセリンラボでの購入はコチラから

 

アリタポーセリンラボの人気アイテム【カップ・湯呑編】

 

アリタポーセリンラボのカップ・湯呑部門で一番人気の商品が「JAPAN SNOW ロックカップ 松」です。直径70mm、高さが60mmで手のひらに収まりやすいサイズなのが特徴で150mlの容量があります。

シンプルなデザインなのでどんな空間にも合いやすく、もちろん現代の生活空間にも溶け込みやすい湯呑になっています。微妙な曲線と安定感のあるデザインからデザイン性と機能性も兼ね備えていることが分かります。口の部分も70mmと広いので飲み物が飲みやすくなっています。

デザインのモチーフは松の柄で、松は千年の樹齢にもなる樹があることから昔から長生きの象徴として縁起のいい吉祥紋として使われてきました。

本商品では昔からのデザインを生かし、黒で線を描くことによって、今の生活様式にもなじむ食器として表現されています。長寿の縁起物として喜寿や米寿、白寿といったちょっとしたお祝いとしてもピッタリです。

また、デザインはアップされた画像を見ていただければ分かりますが、線は一本一本を手描きしているので何とも言えない味になっています。それがかえって自然な松の風合いを演出していて使っていて飽きのこないデザインになっています。

 

 

アリタポーセリンラボでの購入はコチラから

 

アリタポーセリンラボは口コミでも評判

アリタポーセリンラボの落ち着いた雰囲気はInstagramとの相性もバッチリみたいで、たくさん投稿されていました。いくつかご紹介したいと思います。

 

 

View this post on Instagram

 

....... . 今日も一日お疲れ様でございました🍀 . #ほっと一息 #いつものやつ 毎度おなじみのおやつです。 はい、またなんですよ。また。 #レモンケーキ 🍋✨ #三年番茶 と一緒にいただきます。 . 早いもので明日から6月ですね。 慌ただしく過ぎていく毎日、 一日、一日を大切に🍀 * * #馬場勝とし さんの #木のトレー に乗せて * * #おうちカフェ #おうちcafe #うちカフェ #teatime #丁寧な暮らし #日常を楽しむ #器 #器好き #うつわ ト #アリタポーセリンラボ #アリタポーセリンラボのある暮らし #ジャパンシリーズ #japansnow #Japanseries #aritaporcelainlab #aritaporcelain #foodphotography #foodstagram #food #foodpost #有田焼 #今日のおやつ #夜のおやつ #keichans_cafe

kei 福岡グルメ・カフェ巡り&風景さん(@keichan.618)がシェアした投稿 -

 

View this post on Instagram

 

・ 空間プロデューサー内田屋薫子先生の おもてなし本 出版記念パーティでの テーブルコーディネイト✨王道♔✨ ・ 私の好きな シルバーカラーの アリタポーセリンラボのJAPAN SNOWシリーズ✨✨✨✨✨ ・ これは また今度っ…て まだうちには無いの〜😂 ・ ・ ・ #instagram #instadaily #instatablecoordinate #instatableware #instatablesetting #table #tablecoordinate #tablesetting #tableware #空間プロデューサー内田屋薫子先生 #おもてなし本発売 #fleursdesaison #fds作品展 #テーブルコーディネイト #テーブルセッティング#テーブルコーディネイトが素敵 #大人の習い事 #アリタポーセリンラボ #アリタポーセリンラボジャパンスノー #アリタポーセリンラボジャパンスノープラチナ #アリタポーセリンラボのある暮らし

Kaori♡Tiger☻♡Shiomamedaifuku☺︎さん(@love_tiger.shiomamedaifuku)がシェアした投稿 -

 

View this post on Instagram

 

2018.5.30 ・ プチっと遅れて先週に届いたこちら 娘からの母の日プレゼント🎁 ・ @arita_porcelain_lab さんの ジャパンスノーシリーズのお重です ・ 小皿、中皿とお揃いで嬉しい😍 ・ 小さなお重なので何を入れようかな❓ 先ずは変わり大福を作って入れてみました❣️ うぐいす餡とバーブ柑の大福と マンゴーコンフィチュールとバーブ柑の大福 ・ 器が素敵だと 歪な大福も美味しいはず笑 娘ちゃんありがとう💕 ・ ✴︎ #おうちスィーツ #変わり大福 #うぐいす餡 #うぐいす餡とバーブ柑 #マンゴーコンフィチュール とバーブ柑 #アリタポーセリンラボ #アリタポーセリンラボジャパンスノー #お重 #黄色とピンクの紙カップが変 #これしかなかった #詰めが甘い私

こむなつおかーしゃんさん(@tinkbob)がシェアした投稿 -

買ってきたお総菜でもアリタポーセリンラボのお皿や器に載せるだけで上質な食事になりそうですね。そしてプレゼントでもよく使われているみたいですが、贈られた相手はきっと喜んでくれますね。

アリタポーセリンラボでの購入はコチラから

 

アリタポーセリンラボとは?

有田焼というと今では100円ショップでも見かけることがあるくらい庶民的な食器から美術館に飾られるぐらいのお高いお皿まで様々な種類がありますが、いずれにしてもこの記事の最初に載っているような鮮やかな色合いが特徴的ですし、有田焼にはそのイメージがあります。

でも、それって正直現代の食卓にはなじまない色合いです。思い浮かべるとお家では正月のおせち料理のようなおめでたい席の料理ぐらいでしか並ばない印象があります。

でも、アリタポーセリンラボは、有田焼の老舗窯元がその伝統を活かしつつ現代でも使いやすいようにデザインされているのが特徴です。そのため、見た目からして一般的な有田焼とは全然違います。

アリタポーセリンラボが大事にしている考え方は「器とともに過ごす豊かな時間」だそうです。飽きの来ない色や形に耐久性や薄さ軽さも兼ね備えているため、愛でるのではなく実用的に作られています。

100円ショップの食器はどうしても画一的で重さがあるのに比べると、使って楽しいという新しい気持ちをつくってくれるのがアリタポーセリンラボの魅力と言えますね。

 

▼アリタポーセリンラボの食器を購入するのはコチラ▼


-住居