アマヨク

日々に気になっていること(主にデジタル機器、健康など)について書き連ねるブログです

健康グッズ

アルツブロックは有用成分を16種類配合で安全性にも配慮サプリです

いつまでも元気でいたいと誰しも思うものですが、70代、80代と年を取っていくとどうしても変化していったしまうものです。今までできた家事や仕事が急にできなくなったり、何となく「?」が増えたりします。

例え、本人がそのサインに気づいていなくても、家族や周囲の人が先に気づくと心配されてしまいますが、周りに迷惑をかけずにこれからも生活していきたいと願う人も多いはず。

そのために必要な栄養がバランスよく配合されたサプリメントが「アルツブロック」です。

アルツブロックの購入はコチラから

 

成分がオールインワンなのが魅力

老いてなおクリアで健康的な生活を送るために栄養成分の摂取が勧められていいますが、実は様々な種類があります。例えば、ホスファチジルセリンやイチョウ葉エキス、DHA・EPAあたりは代表的な成分と言えます。

他にも様々なサエに関わる成分がありますが、市販のサプリメントは大半がこれらの内の1種類もしくは数種類しか入っていません。でも、アルツブロックは違います16種類の有用成分を配合しているのが特徴です。

 

アルツブロックの原材料
精製魚油卵黄油リン脂質イチョウ葉エキス末ヤマブシタケエキス乳タンパクブドウ抽出物 / ゼラチン、グリセリン、グリセリン脂肪酸エステル、L-アルギニンL-チロシン酸化防止剤(フェルラ酸)、カラメル色素、VB6VB1VB12葉酸VD3(原材料の一部に乳、卵、大豆、ゼラチンを含む)

 

上記の内、太字にしてあるのが有用成分です。それ以外は飲みやすいソフトカプセルにするための副材料になりますね。しかもそれぞれの成分について配合量もきちんと記載してありますから信頼できます。

 

アルツブロックの主成分の配合量(一日の摂取目安3粒あたり)

成分名 原材料での記載 配合量
卵黄レシチン 卵黄油 99mg
ホスファチジルセリン リン脂質 61.02mg
イチョウ葉エキス イチョウ葉エキス末 60mg
フェルラ酸 フェルラ酸 50.1mg
アミセノン ヤマブシタケエキス 10mg
L-アルギニン L-アルギニン 50.1mg
L-チロシン L-チロシン 50.1mg
魚油(DHA38% EPA4.2%) 精製魚油 152.37mg
ブレインペプチド 乳タンパク 3mg
赤ぶどう抽出物 ブドウ抽出物 1.5mg
ビタミンB1 VB1 1.2mg
ビタミンB6 VB6 1.2mg
ビタミンB12 VB12 0.51mg
葉酸 葉酸 0.24mg
ビタミンD3 VD3 0.006mg

※DHAとEPAはそれぞれ成分の種類としてカウントされています。

 

各成分は単に数合わせのために配合されているだけでなくしっかり量も入っているのでそれぞれを単体のサプリメントとして購入することを考えたらかなり節約にもなるのがメリットと言えます。

アルツブロックの購入はコチラから

 

オールインワンサプリメントのメリット

例えばDHAやホスファチジルセリンなど特定の成分が多く入っているサプリメントの方がいいんじゃないかと考えている人も多いかもしれません。

でも、年齢とともに特定の成分だけ体内から減少するわけではないということを忘れてはいけません。

実は体の中では同時に様々な成分が減っています。だから、特定の成分だけを摂るのでは不十分だと言われています。大切なのは複数の成分を摂ることの方が効果的だと考えられています。

そして、食事の度に何粒もタブレットや粉末を飲むことはそれだけでもストレスだったりします。祖父母の世代を見ているとご飯を食べ終わると何種類も薬を飲んでいたのを思い出されます。

一種類のサプリメントだけでOKならばそっちの方が続けやすいですし、いつまでも元気で過ごせるのではないでしょうか。

また、すでに薬を日常的に服用している人もいるかもしれません。それに加えてサプリメントも飲む(アルツブロックは薬と一緒に飲んでも問題ありません)というのはさらにストレスになりますから、追加するのが一種類で済めばそれにこしたことはありませんよね。

アルツブロックの購入はコチラから

 

サプリメント自体も安全に【不要な添加物なし】

 

本来であれば栄養成分をそのまま摂るのが最もいいと考えられますが、摂りたい成分の多くはマズイのが現実です。だから、サプリメントではタブレットやカプセルなど飲みやすい形状にしてあります。

でも、そうするとせっかくの成分を入れることができず配合量が少なくなってしまうというジレンマがあります。そして、本来入れなくてもいいはずの添加物も配合されることでカラダへの影響が心配されます。

良かれと思って摂っているはずのサプリメントがかえって悪影響を及ぼすということは言語道断と言えます。だから、アルツブロックには本来必要ではない添加物に関してはできるだけ入れないようにしてあります。

例えば、保存料や香料、甘味料、防カビ剤などは配合されていません。これらの添加物を配合することでサプリメントとしての配合量を減らすことがあっては意味がありませんしね。

さらに安全性への配慮は成分量だけではなく商品全体にも及んでいます。製品は第三者機関(日本食品分析センター)で検査を行うことで残留放射能やヒ素、鉛、カドミウム、水銀、ヨウ素などが含まれていないことを確認しています。

そして有用成分を包むソフトカプセルについても国産のゼラチンを使用することで安心して飲むことができるようになっているのもうれしいですね。

アルツブロックの購入はコチラから

 

アルツブロックの口コミ・評判

アルツブロックの用途からすると自分で選んで購入することは少ないようです。家族が父親や母親の様子が気になって注文して飲ませているようです。

ではどういったきっかけがあったのか実際にアルツブロックをご家族が飲んでいる人の口コミ情報から紹介したいと思います。

今のあなたの状況と似ている部分もあるかもしれませんし、参考になるのではないでしょうか。ぜひご覧ください。

 

 

夫は若い頃から旅行が趣味で、定年してからはいいカメラを買い、精力的に世界遺産をめぐったり、山に登ったりしていました(私は膝が弱いため留守番です)。

しかし数年前から、急に夫に不自然さが目立ち始め、頼りなくなってきました。あんなに好きだった旅行にも行かなくなり、家に引きこもりがちになりました。

娘がある時「こんなものを見つけた」と、私にアルツブロックのホームページを見せてきました。あまりインターネットでものを買うことがないので不安でしたが、無料で試せるようだし、効果を感じなければすぐにやめればよいと、娘の助けを借りて注文してみました。

夫は渋っていましたが、娘の説得もあり、半年だけという条件で飲み始めました。

すぐに目立った変化は現れなかったので、「やっぱり失敗だったかな」と思いましたが、あるときふと、夫の行動に不自然なところがなくなり、笑顔も増えていることに気づきました。

一緒に飲んでいる私も心なしか体調がよいと感じる日が増えました。この前テレビを見ていた夫が、ぽつりと「秋に紅葉でも見に行くかな」とつぶやいたのは本当にうれしく、また夫が大好きな旅行を楽しめるようになるのではないかと期待しています。


 

ちょうど最近4人目の孫が生まれました。孫を抱いたり、息子夫婦と話したりしながら、「そのうちこの子達にも迷惑をかけるかもしれない」と思い、ふいに涙ぐんでしまい、「まだまだ家族に迷惑をかけるわけにはいかない。ちゃんと対策しよう」と思いました。

そうは言っても、どんな成分を取ればいいのか分からないし、食事のたびにたくさんの粒を飲まなければならないのかと思うと、続けられるかどうか不安で。

専門の方に相談したところ、「これがいいよ、有名なのがだいたい入ってるから」とアルツブロックを教えていただけました。

思ったより風味もよく、食事のたびに一種類だけ飲めば十分とのことで、これなら続けられると、だいぶ気が楽になりました。

いつまでも孫達にとって「格好いいおじいちゃん」「頼りになるおじいちゃん」でいられるよう、続けていきたいと思います。


 

実家の父とは1年ほど前から普通のコミュニケーションが難しくなってきて、私が話しかけても、「うん」とか「ああ」とか言うばかり。

ずっと上の空という感じでした。同居する母も高齢で持病を抱えておりますので、このまま悪化したらこの先どうなるのだろうと、とにかく両親のことが心配でした。

私も家のことがありますので、地元に戻ってつきっきりで介護するわけにもまいりません。父は施設を嫌がり、またお金の問題もあります。

誰が父の面倒をみるかで親族会議もありましたが、折り合いがつかず、親族間で揉めに揉めていました。

先日母から電話があり、「お父ちゃん、大丈夫みたい」と弾んだ声で報告がありました。

アルツブロックを飲むようになってから、父は急にハッキリし始めたということです。ほんの気休めのつもりでサプリメントを送っていたので、まさかという思いでした。

また、ここ最近そのことばかり考えていたので、本当に安心し、思わず涙がこぼれました。


 

うちは商店街で小さな八百屋をやっていて、89歳の母がよく店番をしています。

母は普段年齢を感じさせないくらいハキハキと喋り、細かい作業もお手のものだったのですが、最近仕事でささいな間違いが増え、常連のお客さんとの会話も弾まなくなったとのこと。

母もショックを感じているようで、不安から笑顔もめっきり減ってしまいました。

店の仕事は母の生きがいでもあるため、何とかしてあげたいと思い、色々と調べた結果このアルツブロックにたどり着きました。

最初は「こんなの意味あるの?」と半信半疑だった母ですが、飲み始めてすぐに「何か違う気がする!」と嬉しそうに言い、3ヶ月経った今も母は欠かすことなく大切そうにアルツブロックを飲み続けています。

ここ1ヶ月ほどは仕事の失敗も減り、母も自信を取り戻したようで、毎朝元気よく仕事にむかい、常連のお客さんとおしゃべりを楽しんでいます。

私も将来のために一緒に始めています。いい商品を作っていただき本当にありがとうございます。


※口コミ情報は公式サイトから引用しました。

 

私の父は70代でまだまだ元気ですが、ふとした時に老いを感じることがあります。ご家族は親御さんにはいつまでも元気でいてほしいという気持ちがあると思いますが、ずっと昔と同じようにいることができないのは仕方のないことです。

反応や表情など今までとは違うといった違和感やこれまでとは違った印象を受ける時が注文するタイミングと言えますね。

アルツブロックの購入はコチラから

 

アルツブロックをお得に購入する方法

アルツブロックは一袋(30日分)で通常価格が11,980円(税別)と継続して飲む可能性を考えたら決して気軽に注文できる金額ではありません。背に腹は代えられないと言われてもちょっとハードルが高いのは確かです。

それなら定期コースがお得です。毎月アルツブロックがひと袋送られてくる1個定期コースなら25%割引の8,980円(税別)で購入することができますし、ふた袋送られてくる2個定期コースならさらにお得て30%割引の16,760円(税別)※一袋あたり8,380円になります。

そして、さらにお得なのが1個定期コースは初回購入分が無料でお試しすることができる点です。約9,000円分がタダで利用できるのでリスクが少なくてすむのが特徴です。2個定期コースは初回購入価格は5,990円と一袋分以上安くなります。

それでもアルツブロックを購入するのにハードルが高いという人もいるのではないでしょうか?そんな人のためにメーカーである東京製薬は2つのサービスを提供しています。それが「定期コースの解約」「全額返金保証」です。

 

いつでも定期コースを解約可能

通常、お得に購入できる定期コースは数ヶ月間継続して購入する必要がある、よく回数縛りと呼ばれる仕組みがあります。でも、アルツブロックの定期コースにはその回数縛りがありません。つまり、いつでも定期コースを解約することができるわけです。

電話かメールで解約を依頼することが可能です。さらに親切なのは無料お試しできる初回購入を飲んでいる時でも解約をすることができるのが特徴です。

 

120日間全額返金保証で安心

もう一つのサービスが全額返金保証です。一般的にサプリメントは3ヶ月ぐらいは継続して飲み続けた方がいいとされています。そのため、アルツブロックの定期コースも90日間をお試し期間としています。

90日間飲み続けて実感できればそのまま継続して摂ってもいいですし、もし合わないと感じたらその後の30日以内にメールで申請すれば商品代金を返金してもらえます。

高いからこそ、少しでも不安なく飲み続けられる配慮がされているのがメリットと言えますね。

 

▼アルツブロックの購入はコチラから▼


-健康グッズ